スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | Comment- |  

今週の出走予定(12月4週)

2009年も今週が最後。できれば勝って一年を締めたいですね。

○出走予定
12/26 阪神-2歳未勝利-芝1600m
 セイクリッドセブン (4位指名) 岩田康誠/55.0kg
デビュー戦は最後は伸びてはいたが4着、それでも最速の上がりで力があるところは見せた。
元々、一度使った方が良いとのコメントもあったので2戦目の今回が勝負。
トーセンファントムが戦線離脱した今、新たな有力馬が出てきてほしい。その存在になれる馬。

12/26 阪神-ラジオNIKKEI杯2歳ステークス・G3-芝2000m
 アドマイヤプリンス (1位指名) 安藤勝己/55.0kg
完敗だった京都2歳S組と再戦となる。クラシック候補のヴィクトワールピサも出走してくる。
ここはリベンジを期待と力が入るところなんですが逆転の材料が見つからない。
中間、順調ではあっても今週の追い切りからして思ったほどの上昇が感じられない。
大きなところを狙えるだけの素質は秘めているはずだが・・・完成はもう少し先になりそう。
ピサ以外にも素質馬が揃い、掲示板に載れたら上々。アンカツに乗り替わってどこまでやれるか。

 ディアブラスト (13位指名) 武幸四郎/55.0kg
重賞に2頭出し。関東馬で別段、適鞍がないわけでもないのに果敢に関西遠征。
さらに相手強化なので苦戦は否めないが、二ヶ月ぶりを叩いて状態は上向きで力試しにはちょうどいい。
関西馬相手に善戦できれば2勝目、さらにはその先の目処も立つ。能力が計れる一戦。
スポンサーサイト

| 今週の出走予定 09-10年 | Comment 0 |  

先週の出走結果 「暗」

■出走結果
12/20 中山-朝日杯フューチュリティステークス・G1-芝1600m
 トーセンファントム (10位指名) 3番人気/14着
右前浅屈腱不全断裂、競走能力喪失だった。今後は乗馬になる予定とのこと。
レース中の故障ならば多くを語ることもないでしょう。残念としか言い様がありません。
運がないのもここまでだとさすがにショックも大きいです。
月が変わればツキが変わるとは言いますので早く新年を迎えたいところ。

12/20 阪神-2歳新馬-芝1800m
 アースワーク (7位指名) 2番人気/9着
2番人気に支持されましたが直線で早々と失速してしまい、まさかの殿負け。
レース運びは非常に良かったので敗因は距離か、芝か。
大敗しましたが、これがこの馬の実力ではないと思うので次走も引き続き注目。

| 出走結果 09-10年 | Comment 2 |  

今週の出走予定(12月3週)

○出走予定
12/20 中山-朝日杯フューチュリティステークス・G1-芝1600m
 トーセンファントム (10位指名) 内田博幸/55.0kg
わくドキPOGで2歳牡馬G1に出走させることが出来たのは今年が初。
前走の東スポ杯ではローズキングダムに最後には競り負けてしまいましたが、
一騎打ちになりましたし、素質の一端は見せてくれました。正直、力は向こうが上かもしれない。
しかし今回は紛れのある中山のマイル戦。流れ一つで逆転は十分にありえる。距離短縮は好材料。
馬込みは経験していて苦にしないはずで、あとは折り合ってくれれば直線は良い脚を使って伸びてくれる。
最終追いの動きは芳しくなくても稽古駆けしない実戦タイプなのであれでもおそらくは大丈夫。
未対戦組にも重賞を勝ってきている強そうなのがいますが、力さえ出せれば好戦可能。
とにかく重要になってくるのは枠順、大外だけは避けたいもの。
鞍上には再び、内田博騎手に。また乗せてほしいと言った辺り、期待の高さを窺わせる。

12/20 阪神-2歳新馬-芝1800m
 アースワーク (7位指名) 藤田伸二/55.0kg
10月にはデビューまで行きましたが動きが思わしくなく立て直しの放牧の後に今週デビュー。
しかし差ほど時計は良くなっていないようです。それでもトーセンファントムに先着。
この馬は未知数な面が多く、血統からは短距離向きで距離も長いような気がするので初戦は様子見。
一度使ってから良くなりそうなタイプか。今回の相手でそれなりの競馬をすれば目処が立つ。
松田国厩舎-藤田騎手は意外と珍しい組み合わせ。藤田騎手がアースワークに気合を注入するか。

| 今週の出走予定 09-10年 | Comment 2 |  

先週の出走結果 「次こそ」

■出走結果
12/12 阪神-2歳未勝利-芝1800m
 ネオヴァンドーム (12位指名) 1番人気/2着
最後に捕まってしまって、またしても2着。これで3戦連続の2着。
今回はゲート入りも問題なく、スッと二、三番手の好位置につけて直線で満を持して抜け出す。
鞍上のデムーロさんは完璧に乗ったと思います。あれで差されたなら仕方ないか。
前に馬を置いた方がいいタイプの馬とレース後にコメントしているので、
次走は乗り方次第であっさりもあるはず。未勝利を勝ち上がるのは時間の問題だと思います。

~レース後のコメント~ ラジオNIKKEIより
2着 ネオヴァンドーム M.デムーロ騎手
「気持ちよく走ってくれましたが、前に馬を置いた方が合っていますね。惜しかったです」


12/12 阪神-2歳新馬-芝1600m
 セイクリッドセブン (4位指名) 4番人気/4着
大外枠だったこともあって心配していたゲートはスムーズ、中団から進めました。
しかし流れはスローで前が残る展開。これでは後ろからでは厳しく差を詰めるだけで4着。
それでも上がりは最速の33.4秒と脚は目立っていて素質の片鱗を見せてくれました
叩かれた次は勝ち負けは必至。クラシックを目指すには足踏みしている余裕はありません。

~レース後のコメント~
岩田騎手
「心配していたゲートも出てくれたし、スローペースでも道中は折り合っていました。
 まだ自分から走る気がないせいか仕掛けてからモタついてしまいました。
 それでも勢いがついてからの伸びは良かったですし、次が楽しみです」

| 出走結果 09-10年 | Comment 0 |  

今週の出走予定(12月2週)

○出走予定
12/12 阪神-2歳未勝利-芝1800m
 ネオヴァンドーム (12位指名) M.デムーロ/55.0kg
2戦連続2着、その後はリフレッシュを兼ねたのか短期放牧。
未勝利なら力は上でデムーロを迎えた今回は勝ち上がっておきたいところ。
心配なのは発馬。前走はゲート入りをかなり嫌がったので出がスムーズなら。

12/12 阪神-2歳新馬-芝1600m
 セイクリッドセブン (4位指名) 岩田康誠/55.0kg
いよいよデビュー戦を迎えました。良血馬でドリームパスポートの全弟。
ここまでゲート試験を6度も不合格でデビューが遅れてしまいました。
この馬もスタートがまともなら上位争いは出来るはず。
大外枠になってしまいましたがゲートに難があるのでむしろプラスなのかも。

| 今週の出走予定 09-10年 | Comment 2 |  

続×14・近況報告

アドマイヤプリンス (父アグネスタキオン×母プロモーション 牡 栗東・松田博)
次走は12/26(土)-ラジオNIKKEI杯2歳Sを予定。乗り役はC.スミヨン。

インペリアルマーチ (父ネオユニヴァース×母キョウエイマーチ 牡 栗東・音無)
脚元の回復は順調で18日(一週延期)に帰厩予定。年明けデビューに向けて調整。

セイクリッドセブン (父フジキセキ×母グレースランド 牡 栗東・松田博)
7回目にしてようやくゲート試験をパス、今週末の阪神・芝1600mに岩田騎手でデビュー。

ルクールダンジェ (父アグネスタキオン×母パーフェクトワールド 牝 栗東・藤原英)
【放牧】 年末~年明けには帰厩できる予定とのこと。

アースワーク (父Songandaprayer×母Great Design 牡 栗東・松田国)
すでに栗東に帰厩。今週はトーセンファントムと併せ馬(1馬身遅れ)

ダノンボンジュール (父Shamardal×母ラウンデル 牝 栗東・池江寿)
【放牧】 夏前に入厩もツメを痛めて放牧、良くなりつつあるようですが近況は掴めず。

リルダヴァル (父アグネスタキオン×母ヴェイルオブアヴァロン 牡 栗東・池江郎)
【放牧】 経過は良好で早ければ年明け1月中の帰厩の予定もあるとのこと。

| 指名馬の近況 | Comment 2 |  

先週の出走結果 「ひと息」

■出走結果
12/05 中山-葉牡丹賞・500万下-芝2000m
 ディアブラスト (13位指名) 7番人気/7着
前走は未勝利戦といえどもレコード勝ちしたのでもう少し人気になるかと思いましたが7番人気止まり。
発馬は悪くなく中団に位置。距離は延びたのが心配ではありましたが、道中は折り合いスムーズ。
勝負所でペースが上がったらついていくので精一杯。直線はジワジワで伸びはひと息。
もっと走れると思うんですが案外、次走は巻き返してほしいところ。距離はマイルの方がいいんでしょうか。
来春云々はとりあえずなかったことに・・・期待が大きかったのでこの敗戦はちょっとショック。

| 出走結果 09-10年 | Comment 0 |  

今週の出走予定(12月1週)

○出走予定
12/05 中山-葉牡丹賞・500万下-芝2000m
 ディアブラスト (13位指名) 田中勝春/55.0kg
未勝利戦の後はレコード勝ちの反動を心配したのか短期放牧を挟んで戻ってきました。
今回の2000mはおそらく対応できると思いますが距離延長がカギとなりそう。
じっくりと乗り込めているようなので良い状態で臨めるはず。
メンバーは重賞を経験した馬や素質馬もいるので条件戦にしてはレベルはやや高いか。
ここで2勝目となれば来春の夢も広がるのでいい競馬を期待しています。

| 今週の出走予定 09-10年 | Comment 4 |  

続×13・近況報告

インペリアルマーチ (父ネオユニヴァース×母キョウエイマーチ 牡 栗東・音無)
【放牧】 山元TCで坂路でハロン18秒程度をキャンター調整。

セイクリッドセブン (父フジキセキ×母グレースランド 牡 栗東・松田博)
12/4(金)に六回目のゲート試験を受ける予定、合格すれば来週以降にもデビュー。

オーロラナイト (父ネオユニヴァース×母フェアバンクス 牝 栗東・鶴留)
【放牧】 山元TCでウォーキングマシン運動を60分、背中と腰に疲れが見られるのでレーザー治療。

サヴァラン (父スペシャルウィーク×母タイキシフォン 牡 栗東・音無)
【放牧】 坂路でハロン17秒程度をキャンター調整。年内はグリーンウッドで乗り込む。

トーセンファントム (父ネオユニヴァース×母バースデイローズ 牡 栗東・松田国)
12/20(日)-朝日杯フューチュリティSは内田博騎手で出走予定。

ネオヴァンドーム (父ネオユニヴァース×母プリンセスカット 牡 栗東・藤原英)
すでに帰厩、年内出走もあるか。未勝利勝ちを目指す。

リルダヴァル (父アグネスタキオン×母ヴェイルオブアヴァロン 牡 栗東・池江郎)
【放牧】 11/23(月)から常歩での騎乗運動を再開。術後の経過は良好。

サルヴェレジーナ (父アグネスタキオン×母アドマイヤハッピー 牝 栗東・池江寿)
股関節を痛めていて完治には時間を要するとのことで引退、繁殖入り。

| 指名馬の近況 | Comment 2 |  

| main |

Author:aji-sand

わくわくドキドキPOG 2012-2013年度
18位 395p 0-1-0-4 (更新:09/18)

熟をの気楽な競馬日記 》  《 POGスタリオン 集計

わくわくドキドキPOG 指名馬

1位) ランギロア
アグネスタキオン×ハルーワスウィート 栗東・友道
2位) アドマイヤキンボシ
チチカステナンゴ×プロモーション 栗東・橋田
3位) サトノプレステージ
ディープインパクト×ディメンティカタ 栗東・平田
4位) スペクトロライト
ディープインパクト×バランセラ 美浦・堀
5位) プロミネントロール
キングカメハメハ×プロミネント 栗東・石坂
6位) フューチャステップ
アドマイヤムーン×シンコウラブリイ 栗東・池江
7位) トウケイムーン
アドマイヤムーン×ゴーカロライナ 栗東・飯田明
8位) アマルコルド
ハーツクライ×フローラルグリーン 栗東・角居
9位) ナンヨーカノン
フジキセキ×ピラミマ 栗東・領家
10位) エインセル
メイショウサムソン×ピクシーダスト 栗東・須貝
11位) ダイワフォース
ダイワメジャー×ダイワリプルス 美浦・上原
12位) アドマイヤスピカ
キングカメハメハ×エルダンジュ 栗東・松田博
13位) エイシンチャクエク
ゴールドアリュール×アルカイックレディ 栗東・高野
14位) メイショウバッカス
Cape Cross×ベルナール 栗東・角居
15位) メイショウアカフジ
メイショウサムソン×マストビーラヴド 栗東・西浦

【 過去の指名馬・成績 】
2011-2012年度 指名馬 (活躍馬:ジョワドヴィーヴル)
2010-2011年度 指名馬 (活躍馬:ノーザンリバー)
2009-2010年度 指名馬 (活躍馬:リルダヴァル)
2008-2009年度 指名馬 (活躍馬:トーセンジョーダン)
2007-2008年度 指名馬 (活躍馬:ブラックシェル)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。