スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | Comment- |  

先週の出走結果 「力負け」

■出走結果
11/28 京都-京都2歳ステークス・OP-芝2000m
 アドマイヤプリンス (1位指名) 2番人気/4着
力差は明らかでした。直線手前での手応えは一目瞭然で負けを覚悟しましたね。
真っ向勝負を挑んだために最後は後ろの2頭にも交わされて連を外す結果になり、4着。
ヴィクトワールピサには完敗、強かったです。しかし今回だけではまだ見限れないと見ています。
瞬発力勝負になってしまいましたし、5月27日の遅生まれと成長する伸びしろはまだまだありそう。
諦めが悪いかもしれませんけれど、これで決着がついたとは思っていません。
まだ2戦目で成長段階、この敗戦を糧にさらなる成長を。巻き返す機会は必ずやってくるはずです。
スポンサーサイト

| 出走結果 09-10年 | Comment 0 |  

今週の出走予定(11月4週)

○出走予定
11/28 京都-京都2歳ステークス・OP-芝2000m
 アドマイヤプリンス (1位指名) 福永祐一/55.0kg
小頭数の5頭立てですが来年を見据える素質馬が揃ったハイレベルなメンバー構成。
ヴィクトワールピサが相当な器と評判、相手筆頭はおそらくこの馬。
松田博師はかなり強気でこの評判馬が出てくるのを知りながらぶつけてきたのは自信がある証か。
デビュー戦は仕上がり途上で中間も順調なら上積みは見込める。
完成度では劣るかもしれませんが、素質ならヒケは取らないはず。上位争いは十分可能。
今回は重賞ではないので私も強気になれる?

| 今週の出走予定 09-10年 | Comment 2 |  

先週の出走結果 「運」

■出走結果
11/21 東京-東京スポーツ杯2歳ステークス・G3-芝1800m
 トーセンファントム (10位指名) 3番人気/2着
惜しくも競り負けてしまいました。重賞には手が届かずも健闘の2着。
テンションが高いと言われていました中で+2kgとプラス体重で出てこられたのは良かったです。
心配していた折り合いも難なく道中は行っていましたし、良い感じに脚を溜められたと思います。
直線で先頭に躍り出た時はついに念願が叶うかと思ったんですが、
そこからローズキングダムとの叩き合い。まさかの競り負けでアタマ差の2着に終わりました。
最速の上がりでしたので、あそこまで行って勝てないなら相手を褒めるべきでしょうか。
それにしても重賞が勝てない・・・。「わくドキのステイゴールド」の異名を付けられる日も近いか。
次走は予定通りに朝日杯を予定。ローズキングダムも出てきますので巻き返して念願の重賞制覇へ。

~レース後のコメント~ ラジオNIKKEIより
2着 トーセンファントム C.スミヨン騎手
「直線であまりにバッと行きすぎて脚を使ってしまったから、ゴール前50mで終わってしまった。
 それでもすごい脚を使うことがわかったのは収穫だったと思います」

| 出走結果 09-10年 | Comment 4 |  

今週の出走予定(11月3週)

○出走予定
11/21 東京-東京スポーツ杯2歳ステークス・G3-芝1800m
 トーセンファントム (10位指名) C.スミヨン/55.0kg
新馬・いちょうSと連勝して重賞挑戦。さすがにメンバーは揃いました。
前走の内容からしても札幌2歳S組とは互角にやれるだけの能力はあります。
気掛かりなのは中間はテンションが高く、今週の追い切りは馬なりで軽く流した程度。
追い切りが軽いのも気になりますが、輸送もあるので当日の落ち着き具合がカギになりそうです。
溜められれば末脚は素晴らしいのはすでに証明済。ここを勝って来春の有力候補に。
怖いのはウチパクが選んだレッドバリオス。一戦一勝馬ですが素質はピカイチ。
POGの上位との差を詰めるには最大の好機。前半戦のポイントとなるか。

| 今週の出走予定 09-10年 | Comment 10 |  

続×12・近況報告

アドマイヤプリンス (父アグネスタキオン×母プロモーション 牡 栗東・松田博)
11/28(土)-京都2歳Sを予定。

インペリアルマーチ (父ネオユニヴァース×母キョウエイマーチ 牡 栗東・音無)
【放牧】 先週に歩様が悪くなり、軽くひねった様子で山元トレセンに放牧、早ければ年明けデビュー。

セイクリッドセブン (父フジキセキ×母グレースランド 牡 栗東・松田博)
先週にゲート試験を受けて不合格、今週にも再受験。

アースワーク (父Songandaprayer×母Great Design 牡 栗東・松田国)
【放牧】 デビュー直前の調教の動きがパッとせず、作り直しのために放牧に

サヴァラン (父スペシャルウィーク×母タイキシフォン 牡 栗東・音無)
【放牧】 坂路でハロン17秒程度をキャンター調整。骨りゅうの回復具合は順調。

トーセンファントム (父ネオユニヴァース×母バースデイローズ 牡 栗東・松田国)
11/21(土)-東京スポーツ杯2歳SはC.スミヨンが騎乗予定。

ネオヴァンドーム (父ネオユニヴァース×母プリンセスカット 牡 栗東・藤原英)
【放牧】 リフレッシュ放牧か。

最近は流れがどうも悪い。立て続けにデビュー直前に放牧に出てしまうことになり、今は我慢の時?
ステージプレゼンスやルクールダンジェの帰厩の便りが届いてもいい頃合いなんですが。

| 指名馬の近況 | Comment 4 |  

先週の出走結果 「力不足」

■出走結果
11/8 京都-ファンタジーステークス・G3-芝1400m
 オーロラナイト (5位指名) 14番人気/12着
良い所なく馬群に沈んで スタートこそは良かったんですがすぐにズルズルと下がる場面。
さらに道中も終始、頭を上げて折り合いを欠いて力を出せずに終わってしまった印象。
それでも重賞では足りませんね。距離については気性面に進境がないので現状は1200mの方がベターか。
今回もマイナス体重とデビュー以来、4戦連続の馬体減となったのもありリフレッシュ放牧に出るようです。
いずれにしても気性面での成長して落ち着きが出てこないと2勝目は難しい・・・。.

~レース後のコメント~
「とにかくイレ込みがキツくて、レースでも頭を上げてしまいレースになりませんでした。
 背中の感触はいい馬なので、気性面さえ成長すれば、もっとやれると思います」(浜中騎手)

「レースを使うごとにイレ込みがキツくなって、レースぶりも悪くなってきました。
 このあたりで一度放牧に出して、リフレッシュさせてあげたいと思います」(鶴留師)

| 出走結果 09-10年 | Comment 0 |  

今週の出走予定(11月1週)

○出走予定
11/8 京都-ファンタジーステークス・G3-芝1400m
 オーロラナイト (5位指名) 浜中俊/54kg
当初は前日の平場戦を予定していたがメンバーが揃うためか、変更して重賞挑戦。
それでも重賞とだけあって前走の上位組が揃って出走とこちらも強敵揃い。
さらに函館のステークスウィナーも出てきたので、厳しい戦いを強いられそう。
だからといって付け入る隙がないわけでもない。使うごとに力を付けて来ていて、
今週の追い切りは坂路で一杯に追われて 53.5秒-39.3-25.5-12.5 と動きは軽快と好仕上がり。
前走はスタートで立ち遅れた影響も多少はあったはずで、五分の発馬ならもう少しやれてもいい。
さらに相手強化で強くは出れませんが、一発を秘めていて食い込みならあるかも。
菊花賞を勝利して晴れてG1ジョッキーになった勢いある浜中騎手の腕に托す。
わくドキPOGとしては期待の牝馬二騎を送り出す某厩舎の上位独占だけは避けたいところ。

| 今週の出走予定 09-10年 | Comment 2 |  

先週の出走結果 「夢」

■出走結果
10/31 京都-2歳新馬-芝2000m レース映像
 アドマイヤプリンス (1位指名) 2番人気/1着
先々は走ってくると思っていましたが、初戦から素質の片鱗を見せる走りをしてくれました。
松田博師のコメントでは初戦からは…と思いましたが、それなりの仕上がりにはあったということでしょう。
好位外めからスムーズな競馬が出来たのも勝因の一つ。気性も素直そうで従順、反応も良さそうです。
今後、大事に行ってくれれば結果はついてくるはず。将来性の高さは十分で非常に楽しみです。

~レース後のコメント~ ラジオNIKKEIより
1着 アドマイヤプリンス 福永祐一騎手
「スタートも練習からよかったですし、思っていた通りの競馬ができました。
 初戦からビッシリ仕上げていなかったけれど、いいセンスを持っていますし、素質もあります。
 いい勝ち方をしてくれました。来年ぐらいになれば、もっとよくなりますよ」


11/1 京都-2歳未勝利-芝1800m
 ネオヴァンドーム (12位指名) 1番人気/2着
惜しい2着、正直勝てないレースではなかったような気がしてなりません。
使って反応が良くなるかと思いましたがエンジンの掛かりが遅いのは前走でも見せていた、
それにもかかわらず、ゆっくり構えすぎた感が否めない。
タラレバは禁句ですが最後は伸びてきているだけにもったいなかった。
次走でキッチリと決めてもらいたいんですが、今回は課題が残る一戦に。
ゲート入りをかなり嫌って目隠しまでされたのでゲート再審査になるでしょう。
となると一度放牧に出される可能性もあると見ています。この足踏みに嫌な予感が。

~レース後のコメント~ ラジオNIKKEIより
2着 ネオヴァンドーム(藤岡佑騎手)
「枠入りを嫌がった影響はありませんでした。道中仕掛けるのを待ち過ぎました。
 抜けるとフワッとする馬だと聞いていたので意識し過ぎました。でも乗りやすく、いい馬ですよ」

| 出走結果 09-10年 | Comment 2 |  

| main |

Author:aji-sand

わくわくドキドキPOG 2012-2013年度
18位 395p 0-1-0-4 (更新:09/18)

熟をの気楽な競馬日記 》  《 POGスタリオン 集計

わくわくドキドキPOG 指名馬

1位) ランギロア
アグネスタキオン×ハルーワスウィート 栗東・友道
2位) アドマイヤキンボシ
チチカステナンゴ×プロモーション 栗東・橋田
3位) サトノプレステージ
ディープインパクト×ディメンティカタ 栗東・平田
4位) スペクトロライト
ディープインパクト×バランセラ 美浦・堀
5位) プロミネントロール
キングカメハメハ×プロミネント 栗東・石坂
6位) フューチャステップ
アドマイヤムーン×シンコウラブリイ 栗東・池江
7位) トウケイムーン
アドマイヤムーン×ゴーカロライナ 栗東・飯田明
8位) アマルコルド
ハーツクライ×フローラルグリーン 栗東・角居
9位) ナンヨーカノン
フジキセキ×ピラミマ 栗東・領家
10位) エインセル
メイショウサムソン×ピクシーダスト 栗東・須貝
11位) ダイワフォース
ダイワメジャー×ダイワリプルス 美浦・上原
12位) アドマイヤスピカ
キングカメハメハ×エルダンジュ 栗東・松田博
13位) エイシンチャクエク
ゴールドアリュール×アルカイックレディ 栗東・高野
14位) メイショウバッカス
Cape Cross×ベルナール 栗東・角居
15位) メイショウアカフジ
メイショウサムソン×マストビーラヴド 栗東・西浦

【 過去の指名馬・成績 】
2011-2012年度 指名馬 (活躍馬:ジョワドヴィーヴル)
2010-2011年度 指名馬 (活躍馬:ノーザンリバー)
2009-2010年度 指名馬 (活躍馬:リルダヴァル)
2008-2009年度 指名馬 (活躍馬:トーセンジョーダン)
2007-2008年度 指名馬 (活躍馬:ブラックシェル)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。