スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | Comment- |  

今週の出走予定(10月5週)

○出走予定
10/31 京都-2歳新馬-芝2000m
 アドマイヤプリンス (1位指名) 福永祐一/55kg
いよいよ真打登場、「今年はこの馬でクラシックを」と大きな期待を寄せています。
アンカツの騎乗停止で鞍上は福永騎手に。何の問題もないでしょう。
陣営は仕上がり途上と慎重な姿勢では初戦から上位争いは厳しいか。しかも今回は相手が強力。
チョルモンさん指名のグランクロワ、熟をさん指名のジャポニズムが良い動きでは旗色が悪い。
先々は必ず走ってくると思うのでここは格好をつけてくれれば十分。器は相当なはず。
わくドキPOGとしては1位指名馬、2位指名馬が対戦するとあって注目度がさらに増す新馬戦です。

11/1 京都-2歳未勝利-芝1800m
 ネオヴァンドーム (12位指名) 藤岡佑介/55kg
デビュー戦は2着と善戦。中1週で出てきたのは順調ということで何より。
前走勝った馬は早くも重賞を意識するほどの評判馬、それに初戦でしたので上々の内容。
新馬よりも一度使ってからと思っていたので今回は好勝負必至。
特に気難しい面もなさそうなので乗り替わりでも心配は要らないでしょう。
距離が1F延長するのも好材料、順当に良化しているならばここは落としてもらいたくない。
スポンサーサイト

| 今週の出走予定 09-10年 | Comment 4 |  

続×11・近況報告

アドマイヤプリンス (父アグネスタキオン×母プロモーション 牡 栗東・松田博)
10/31(土)-京都・芝2000mでデビュー予定。鞍上は川田騎手になる模様。
「現状ではトモがまだ甘い気もするし、頭も高い」と師は辛めのジャッジ。

インペリアルマーチ (父ネオユニヴァース×母キョウエイマーチ 牡 栗東・音無)
11/15(日)-京都・芝2000mに岩田騎手で出走予定。

オーロラナイト (父ネオユニヴァース×母フェアバンクス 牝 栗東・鶴留)
11/07(土)-500万下-京都・芝1200mに出走予定。新馬勝ちした距離に戻す。

ルクールダンジェ (父アグネスタキオン×母パーフェクトワールド 牝 栗東・藤原英)
栗東近郊への【短期放牧】、「まだ体質がしっかりしていないから」と田代助手。

アースワーク (父Songandaprayer×母Great Design 牡 栗東・松田国)
10/31(土)-京都・芝2000mでデビュー予定。鞍上には短期免許のスミヨンとのこと。
同レースにはアドマイヤプリンスも出走予定。

サヴァラン (父スペシャルウィーク×母タイキシフォン 牡 栗東・音無)
グリーンウッドで【放牧中】、坂路でキャンター調整と骨瘤も少しずつ良化。

トーセンファントム (父ネオユニヴァース×母バースデイローズ 牡 栗東・松田国)
11/21(土)-東京スポーツ杯2歳Sを使って朝日杯FSに向かう予定。

ディアブラスト (父タヤスツヨシ×母ラピュセル 牡 美浦・宗像)
【短期放牧】、11/21(土)-東京スポーツ杯2歳Sを予定。

| 指名馬の近況 | Comment 0 |  

先週の出走結果 「悲願成就へ」

■出走結果
10/24 東京-いちょうステークス・OP-芝1600m レース映像
 トーセンファントム (10位指名) 3番人気/1着
実戦向きの馬なんでしょうか、稽古内容が優れていなかったのでこの走りには驚きました。
発馬はまずまずで思ったよりも控えて中団、少し頭を上げるような場面も見られた
直線入り口で前が開かず、進路を確保できたのは200m少々から。
そこから外に出して良い瞬発力、抜け出したアーバンウィナーを捉えて勝ち時計は1.34.9。
34秒台の決着は過去10年ありませんし、札幌2歳Sで3着した馬を差し切ったのなら評価出来るでしょう。
東京コースも経験と収穫の多かった一戦。今後は一度使って朝日杯へ向かうとのこと。

~レース後のコメント~ ラジオNIKKEIより
1着 トーセンファントム 内田博幸騎手
「なるべく馬込みで折り合いをつけたくて、引っ掛からないようになだめながらの追走でした。
 途中、ハミを取るところもありましたが、よくこらえてくれましたね。強い内容でした。
 精神的な落ち着きが出てくるといいですね」

| 出走結果 09-10年 | Comment 0 |  

今週の出走予定(10月4週)

○出走予定
10/24 東京-いちょうステークス・OP-芝1600m
 トーセンファントム (10位指名) 内田博幸/55.0kg
好位から抜け出す内容で新馬戦を勝って今回が2戦目のトーセンファントム。
センスの良さも窺えたのでオープン戦のここでも好勝負になるだろうと思っていました。
ところが、不安な点が・・・。どうやら今週の追い切りがあまり芳しくない様子。
「牧場時の体つきにはまだ戻っていない」と松田国師のコメントもありましたので勝ち負けは難しいか。
状態ひと息だとしてもこの馬の素質とウチパクのその手腕でなんとか善戦以上に持ち込んでほしい。
わくドキPOGの上位陣との対戦になるので落とせない一戦なんですがこれでは・・・。

| 今週の出走予定 09-10年 | Comment 4 |  

続×10・近況報告

アドマイヤプリンス (父アグネスタキオン×母プロモーション 牡 栗東・松田博)
10/31(土)-京都芝2000mでデビュー予定。鞍上は安藤勝を予定も騎乗停止で未定に。

インペリアルマーチ (父ネオユニヴァース×母キョウエイマーチ 牡 栗東・音無)
ゲート試験に合格。11月の京都開催、2~3週目でのデビューを目指す。

ルクールダンジェ (父アグネスタキオン×母パーフェクトワールド 牝 栗東・藤原英)
新馬戦で2着の後、放牧に。

アースワーク (父Songandaprayer×母Great Design 牡 栗東・松田国)
10/31(土)-京都芝2000mでデビュー予定。鞍上には短期免許のスミヨンとのこと。
同レースにはアドマイヤプリンスも出走予定。

ディアブラスト (父タヤスツヨシ×母ラピュセル 牡 美浦・宗像)
未勝利をレコード勝ちした反動なのか、放牧に。

サルヴェレジーナ (父アグネスタキオン×母アドマイヤハッピー 牝 栗東・池江寿)
左後脚の歩様が良くなってきたので軽い騎乗運動を再開。

| 指名馬の近況 | Comment 2 |  

先週の出走結果 「次走期待」

■出走結果
10/18 京都-2歳新馬-芝1600m レース映像
 ネオヴァンドーム (12位指名) 3番人気/2着
結果は2着。思っていたよりも大きな馬で500kgと雄大な馬格。
スタートは伸び上がるような格好で中団後方。道中は勝ったダノンスパシーバの後ろに位置。
4コーナーで内と外に行った差が多少はあったと思いますが0.2秒差ですから合格点でしょう。
外から伸びてくる脚は目を見張るものがありましたし、上がりはメンバー最速の34.1秒。
コメントでも「次は変わる」とありますから次走は決めてくれると信じています。
距離適性についてはまだ掴めませんね。血統的には2000mは全く問題ないと思っています。
もう少し延びて2400mとなると走ってみないことにはわからないといったところでしょうか。

~レース後のコメント~ ラジオNIKKEIより
2着 ネオヴァンドーム(福永騎手)
「イレ込んでいましたし、ゲートの中でもチャカチャカしていましたが、
 いいスピードがあります。ここを使って次は変わると思います」

| 出走結果 09-10年 | Comment 2 |  

今週の出走予定(10月3週)

○出走予定
10/18 京都-2歳新馬-芝1600m
 ネオヴァンドーム (12位指名) 福永祐一/55kg
今週出走予定だったサヴァランが放牧に出たので出走がないかと思っていたところに、
この馬がデビュー戦を迎えることになりました。ネオヴァンドーム。
指名時点では厩舎未定で指名に迷いもありましたが馬体の良さが目に留まった馬。
木曜の追い切りは坂路で53.7秒とそれほど目立つような時計ではないので、
一度使った方が良くなりそうではありますがデビュー戦から動ける状態には出来ているはず。
近親のテイラーバートンが先週の新馬戦で勝っていてこのネオヴァンドームも続けるか。
情報が少なく未知な面が多いんですが、福永騎手を背に新馬戦から楽しみな一頭です。
わくドキPOGでは上位2人がだいぶ離していますので少しでも差を詰めておきたい。
出走メンバーではダノンスパシーバが走ると評判ですね。

| 今週の出走予定 09-10年 | Comment 4 |  

続×9・近況報告

アドマイヤプリンス (父アグネスタキオン×母プロモーション 牡 栗東・松田博)
デビューは今開催の後半、または次開催中になりそう。ゲート試験はすでに合格。
「高田騎手が今までで一番、トビは大きいと話していたぐらい。いいモノは持っていると思うけどね」

ステージプレゼンス (父アグネスタキオン×母ダンスーズデトワール 牡 栗東・角居)
先週の未勝利は3着。放牧に出されたとのこと。

サヴァラン (父スペシャルウィーク×母タイキシフォン 牡 栗東・音無)
新馬戦で7着の後、筋肉痛と右前の骨りゅうでグリーンWへ放牧。

ネオヴァンドーム (父ネオユニヴァース×母プリンセスカット 牡 栗東・藤原英)
今週、福永騎手でデビューとの話も。

| 指名馬の近況 | Comment 2 |  

先週の出走結果 「反省」

■出走結果
10/10 東京-2歳未勝利-芝1600m レース映像
 ディアブラスト (13位指名) 2番人気/1着
ここまでひと息入ったのはソエで休んでいたとのこと。
休み明けでも2番人気の支持、3戦目で初勝利。距離延長がやはり良い方に出ました。
1.34.6の2歳レコードを記録したのは開幕週の絶好馬場というのもあると思いますが、
外に出してから一気に差し切ってのこの時計ならば評価できると思います。
「気持ちが小さい」という気になるコメントも出ていましたけど、
まだ良くなる余地もあるようですのでクラスが上がってもやれるでしょう。
ただ、心配されるのはレース後のコメントもありますようにレコードの反動ですね。

~レース後のコメント~ ラジオNIKKEIより
1着 ディアブラスト 田中勝春騎手
「スタートは出たんですが、前半追走に手こずりました。追い通しでしたよ。
 外に出してからようやく手応えがよくなりましたが、レコードですか? 反動が心配ですね」

宗像義忠調教師のコメント
「いままで1200mの競馬は忙しすぎましたね。距離が延びたことがよかったのでしょう。
 ただ、ソエで休んでいた馬がいきなりレコードで走ってしまったのは心配といえば心配ですね」


10/10 京都-りんどう賞・500万下-芝1400m レース映像
 オーロラナイト (5位指名) 6番人気/5着
23.3倍の6番人気。前々での競馬かと思っていましたがゲートの出が甘く後方から。
道中は内にずっとモタれていたということでその辺りは課題として残りました。
それでも直線でジワジワ伸びて何とか5着を確保。まさかの掲示板という健闘ぶり。
勝ち馬と0.5秒差なら上々の内容ですし、この馬をもう少し信じてあげてもよかったですね。反省・・・。
500万条件戦の目処が立ったとはまだ言えませんが牝馬限定戦ならソコソコやれますね。

~レース後のコメント~
「レース前からイレ込んでいました。フワフワした走りで、思っていたように前に行けませんでした。
 またずっと内にモタれていたので、もう少し乗りやすくなってほしいです。」(池添騎手)


10/11 京都-2歳未勝利-芝2000m レース映像
 ステージプレゼンス (2位指名) 1番人気/3着
0.6秒差の3着。結果だけを見ると今ひとつ揮わなかったように見えますが、実はレース前に落鉄。
直線では前が詰まって行き場がなく一度下がってから外に出しましたがそのロスが大きく響きました。
外に出してからの伸び脚を見ても勝っていたという内容で今回は不運なレースで度外視できる。
スムーズならすんなり勝てる力は見せたので次走も期待したい。
続戦してもらいたいですが、流れを変える意味も含めてひと息入れるかもしれません。

~レース後のコメント~ ラジオNIKKEIより
3着 ステージプレゼンス(安藤勝騎手)
「落鉄の影響もあったと思います。馬が気にしていました。
 前が狭くなった時、自分から行ける馬ではないので、下げる形になりました」


10/11 京都-2歳新馬牝-芝1600m レース映像
 ルクールダンジェ (6位指名) 2番人気/2着
惜しくも最後に差されて2着、力は出せたので相手の能力を讃えるべき。
少し掛かってしまって頭を上げていましたが好位につける脚もありますし、
それでも最後は踏ん張りましたので素質があるところは示せました。
初戦としては上出来の内容、一度使った次で決めるなら先々まで期待できそう。

~レース後のコメント~ ラジオNIKKEIより
2着 ルクールダンジェ(内田博騎手)
「悪くはありませんでしたし、これを使って変わると思います。いい感じでしたし、走る馬だと思います」

| 出走結果 09-10年 | Comment 0 |  

今週の出走予定(10月2週)

○出走予定
10/10 東京-2歳未勝利-芝1600m
 ディアブラスト (13位指名) 田中勝春/55kg
札幌で2戦して3着、5着と善戦した後に放牧に出されて今週復帰。
先週の中山での予定もあったように態勢は整っている。
距離延長はプラス、そして鞍上強化、いきなり勝ち負けしても不思議ではない。
夏以来の復帰戦、まずはどれくらいの走りが出来るか注目したい。

10/10 京都-りんどう賞・500万下-芝1400m
 オーロラナイト (5位指名) 池添謙一/54kg
前走の重賞挑戦は大敗。底が見えてしまった感があり、強気になれない。
強調材料を探すなら現状ではマイルは長かった印象で1Fでも距離短縮は歓迎。
状態は良いので、今回は500万条件でやれる目処が立つ内容であれば十分。
開幕週の馬場を味方に前々の競馬から粘り込むことは出来ないものか。
わくドキ出走馬の他4頭だけを見ても強力で人気薄は必至、苦戦は覚悟している。

10/11 京都-2歳未勝利-芝2000m
 ステージプレゼンス (2位指名) 安藤勝己/55kg
デビュー戦は大事に乗り過ぎたとアンカツ。上積みが見込める2戦目で引き続き期待。
出走メンバーも2戦目が多く変わり身がありそうなので決して油断はできない。
それでも2位指名の期待馬だけにここで足踏みしてほしくはない。勝機十分。

10/11 京都-2歳新馬牝-芝1600m
 ルクールダンジェ (6位指名) 内田博幸/54kg
「牝馬の秘密兵器」がいよいよ姿を現します。入厩からここまで非常に順調。
福永騎手が乗る話もあったようですが、京都に遠征してくる内田博騎手が乗ることに。
内田博-藤原英-高嶋哲の組み合わせはサクセスブロッケンと同じで期待度が伝わってくる。
開幕週の牝馬限定戦で良血馬、素質馬が揃いましたがデビュー勝ちを狙ってほしい。
わくドキ出走馬の2頭の他にはスマートプランが走ると評判なので警戒。

指名馬ではありませんが、リストアップしていたローテスクライトが東京でデビュー予定。
横山典騎手が騎乗で面白いと思います。指名しておけばよかったとなるかも・・・。

| 今週の出走予定 09-10年 | Comment 6 |  

| main | next »

Author:aji-sand

わくわくドキドキPOG 2012-2013年度
18位 395p 0-1-0-4 (更新:09/18)

熟をの気楽な競馬日記 》  《 POGスタリオン 集計

わくわくドキドキPOG 指名馬

1位) ランギロア
アグネスタキオン×ハルーワスウィート 栗東・友道
2位) アドマイヤキンボシ
チチカステナンゴ×プロモーション 栗東・橋田
3位) サトノプレステージ
ディープインパクト×ディメンティカタ 栗東・平田
4位) スペクトロライト
ディープインパクト×バランセラ 美浦・堀
5位) プロミネントロール
キングカメハメハ×プロミネント 栗東・石坂
6位) フューチャステップ
アドマイヤムーン×シンコウラブリイ 栗東・池江
7位) トウケイムーン
アドマイヤムーン×ゴーカロライナ 栗東・飯田明
8位) アマルコルド
ハーツクライ×フローラルグリーン 栗東・角居
9位) ナンヨーカノン
フジキセキ×ピラミマ 栗東・領家
10位) エインセル
メイショウサムソン×ピクシーダスト 栗東・須貝
11位) ダイワフォース
ダイワメジャー×ダイワリプルス 美浦・上原
12位) アドマイヤスピカ
キングカメハメハ×エルダンジュ 栗東・松田博
13位) エイシンチャクエク
ゴールドアリュール×アルカイックレディ 栗東・高野
14位) メイショウバッカス
Cape Cross×ベルナール 栗東・角居
15位) メイショウアカフジ
メイショウサムソン×マストビーラヴド 栗東・西浦

【 過去の指名馬・成績 】
2011-2012年度 指名馬 (活躍馬:ジョワドヴィーヴル)
2010-2011年度 指名馬 (活躍馬:ノーザンリバー)
2009-2010年度 指名馬 (活躍馬:リルダヴァル)
2008-2009年度 指名馬 (活躍馬:トーセンジョーダン)
2007-2008年度 指名馬 (活躍馬:ブラックシェル)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。